.

能登川園
  • 電話番号
  • 求人情報
  • ボランティア募集


特別養護老人ホーム能登川園は平成3年4月に開設され、以来20年余りを経過しています。この間、地域の様々な課題、とりわけ高齢者福祉の現実と向き合いながら地域福祉の向上をめざしてまいり、現在では地域にひらかれた福祉の拠点としてご利用いただける施設に成長いたしました。


施設の規模は入所50床を中心に、短期入所13床・デイサービスセンター及び居宅介護支援事業所を併設しています。決して大きくない、いわば中規模で家庭的な雰囲気の特別養護老人ホームです。従来型の施設の中でもいち早くユニットケアを導入し、ご利用者の方々の個別ケアの実現に取り組んできました。
今後も、施設で展開する入所、在宅サービスとストリートレベルで活躍するケアマネとの有機的な連携により、超高齢化社会に立ち向かい、誰もが安心して暮らせる地域社会を実現することが施設の使命だと考えています。


介護の職場は、対人援助の仕事であり大切な命を預かる職場です。常にご利用者の尊厳や安全に配慮した質の高いサービスを提供していかなければなりませんが、仕事を通じて直接感謝の言葉をいただけるなど、やりがいも大きく、人間的にも成長できる優れた職場であると思います。
一見すると専門職で埋め尽くされた人的武装集団ですが、誰でもまずは一歩から、やる気とやさしい気持ちを持ち続けることができれば立派に仲間入りをしていただける職場です。


10年後は日本の高度経済成長期を支えてこられた団塊の世代の方々が、しだいに支えられる側になられます。ビートルズやフォークソングに熱狂した世代でもあり、今の介護の中心である80歳代のお年寄りとは違った価値観や生活観を持っておられます。こうした新たなニーズにも応えていかなければなりませんが、言い換えると、この先介護の仕事はまだまだ発展途上にあり、いろんな可能性を秘めたジャンルであるといえます。
ご利用者のご期待に沿えるよう、職員の自主性を重んじながら、情熱と活力ある社会福祉施設の構築をめざしたいと思っています。